酵素ドリンクはアッセンシアがおすすめです。

酵素ドリンクはアッセンシアがおすすめです。特にダイエットをしたい方におすすめで、飲み始めて約1ヶ月でスッキリと痩せることができたので、誰かに会うのが楽しみになったという声はとても多いです。多くの雑誌にも取り上げられ、美しくなりたい方に注目されています。

アッセンシアは、一滴の水を加えること無く純粋に野菜等自然の素材のみを使って発酵しています。ですので、濃厚で素材の力をしっかりと身体に取り込むことができます。

酵素ドリンクの効果ランキング

酵素というと、味が不安という声がとても多いですが、アッセンシアは飲みやすいことに定評があり、美味しいから毎日飲み続ける事ができたという声がとても多いです。
ヨーグルトに混ぜたり、牛乳と一緒に飲んだりと味のバリエーションを変えることができるので、オリジナルの飲み方を考えるのが楽しいという方は多いです。

一杯で満腹感があるので、一食置き換えダイエットをすることで摂取カロリーをかなり減らすことができます。ですので、ダイエットに成功しやすいです。

プチ断食にも使うことができます。プチ断食にアッセンシアを使うことで腸内はもちろん身体中がデトックスされてキレイになります。身体がリセットさせることでお通じがよくなったり、寝付きがよくなったりと嬉しい効果がたくさんあります。

酵素ドリンクで、ずっと悩んでいた便秘が治りました。

私は、ずっと便秘に悩んでいて便秘に効くと言う色々なサプリメントを試しましたが治らず…仕事が忙しいので、あまり自炊をする時間が作れずに どうしても食生活が乱れぎみになって便秘になってしまい悩んでいました。
そんな時、楽天のサイトを何気に見ていたら美容ドリンク部門、ファスティングドリンク部門でBELTAの酵素ドリンクが1位になっていて
ダイエットや美容だけでなく便秘にも効くと書いてあったのが目にとまり、
長年の乱れた食生活の酵素不足も改善しないと…と思い試しに1本購入してみました。
酵素は熱に弱く普通の食事では、なかなか摂取が難しいそうです。
朝食に飲むと効果が凄いと聞いたので、
私は普段、朝食は食べない派なので朝食の代わりに毎朝、酵素ドリンクを飲む事にしました。
正直、飲み初めて1週間位は効果が全く無く続けるか迷いましたが飲み初めて2週間位たった頃から私には劇的な効果がありました。
1番嬉しかったのは、ずっと悩んでいた便秘が改善した事です。
BELTAの酵素ドリンクは原液で飲むと便秘に聞くと聞いたので、毎朝 薄めずに原液を飲んでいます。味は、ほんのりピーチの味が付いているので原液でも抵抗無く飲む事が出来ます。
そして1カ月位、飲み続けた所、特に痩せようと食事を減らしたり運動したりは していなかったにもかかわらず体重が3キロも痩せました。
職場で最近 綺麗になったね。と言われ本当は朝、昼、夜と1日3回飲むんですが
私は朝だけ1日に1回飲んでいるだけで こんなに効果があるのかと驚いています。
便秘やダイエット、乱れた食生活の改善も出来て酵素ドリンクは かなりオススメです。

酵素ドリンクを飽きずに飲むためにおすすめの方法

酵素ドリンクを説明書に書いてある通りに飲んでもおいしいですが、ちょっと手を加えることによってさらにおいしくなります。酵素ドリンクは飲み続けること が大切なので飽きずに、そして、いつ飲むかも重要になってきます。酵素ドリンクをさらに飽きずに飲み続けるためには、溶かす飲料が重要です。おすすめの飲 料は、グレープフルーツ、オレンジジュース、ブドウジュースなどのジュース系、飲むヨーグルトや豆乳などです。できるたけ同じ味にならないようにローテー ションを組むと飽きずに続けることができます。

また、炭酸系の飲料は効果としては抜群です。

なぜなら、炭酸はお腹が膨れることで空腹感を紛らわせることに 最適だからです。酵素ドリンクを飲む目的の多くは、食事との置き換えによるダイエットだと思います。ですから、酵素ドリンクで炭酸系の飲料とあわせること はおすすめです。

その効果を高めるためには、いつ飲むかも大切になってきます。酵素ドリンクの飲む最適なときは、食事をする前です。先ほども、酵素ドリン クは食事と置き換えることが多いといいましたが、食事をする前に酵素ドリンクを飲むことでお腹が膨れるからです。そのほかにも、消化を促進する作用もあ り、食べる量を少なくしてくれます。

酵素ドリンクの美味しい飲み方について

酵素ドリンクの一番人気のあるスタンダードな飲み方と言えば、水か炭酸水で割るか、そのままストレートで飲むかだと思います。
ガラッと味を変えて飲みたいなら、野菜や果物などのジュースで割ると良いでしょう。
ただ、その場合、100%ジュースを絶対に選びましょう。それ以外のジュースは糖質を多く含んでいるため、飲むことで太ってしまう危険性があります。毎食ジュースではなく、たまに味を変えるくらいの飲み方にした方が良いと思います。
ニンジンジュースとトマトジュース、グレープフルーツジュース、オレンジジュース、リンゴジュースといったもので割ると酵素ドリンクの味がすっかり変わると思います。
寛ぎと癒しの時間に最適な飲み方は、豆乳や牛乳、はちみつといったもので酵素ドリンクを割り方法です。
すごくソフト系の味に変わり、まろやかで大変飲みやすくなります。子供が飲むのにも最適です。
格段、はちみつは栄養がたっぷりとあり、砂糖より少量であっても甘味を感じるので、ちょっと入れるだけで僅かな甘味になります。
また、ダイエット効果がアップすると言われているコーヒーで割る方法も人気があるようです。
コーヒーに含有されているカフェインは、消化酵素を応援する働きがあるため、相乗効果が期待できるから、ダイエットにはとても向いている飲み方だと言われています。
ただし、酵素は熱に弱いから、ホットコーヒーではなくて、アイスコーヒーで割りましょうね。
その他にも、固形物と混ぜて飲むと満足感が高まると言われています。
その場合、カロリーゼロのヨーグルトに酵素ドリンクをかけて食べるのが最適でしょう。
モーニングにピッタリですね。
最も満足感を得られるスタイルの酵素ドリンクの飲み方なので、特にナチュラルな置き換えダイエットにおススメです。

最後に色々と酵素ドリンクの美味しい飲み方のための割物の数々をご紹介しましたが、一番のおススメはオーソドックスで無難な炭酸割りだと思います。
炭酸は空腹感を和らげる効果もあり、ファスティングダイエット中の方にもピッタリです。